さまざまな歴史を持つ福岡県、産業革命の背景で大活躍していた!?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

さまざまな歴史を持つ福岡県、産業革命の背景で大活躍していた!?

2016.05.19

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

さまざまな歴史を持つ福岡県、産業革命の背景で大活躍していた!?

九州の玄関口である福岡県。福岡県には政令指定都市の福岡市と北九州市の2つが存在します。今回は、日本が誇るべき北九州市にある世界文化遺産「八幡製鐵所」についてのお話です。

この記事をまとめると

  • 2015年7月に、「八幡製鐵所」が世界文化遺産の一つとして登録された
  • 19世紀の日本の産業を支えた八幡製鐵所
  • 「八幡製鐵所」は「明治日本の産業革命遺産」の一角として世界的に認められている

世界文化遺産に登録された「八幡製鐵所」

2015年7月、萩・鹿児島・韮山・釜石・長崎・佐賀・三池・八幡の8エリアが世界遺産登録されたことをご存じですか?
その中でも八幡で登録された一つが官営八幡製鐵所。八幡製鐵所は明治時代の日本に訪れた産業革命の際、この八幡製鐵所を中心に鉄鋼・製鋼・造船・石炭産業などの重工業分野において急速な成長を成し遂げることに成功。
さらに、明治時代後期には「職人」と呼ばれる人材をつくりあげ、国内産業や社会的伝統にあった西洋技術を産業化させることに成功しました。その間わずか50年余りで植民地になることなく成就したことが評価され、世界史における遺産群とされたそうです。

参考文献:http://www.miyajima-soy.co.jp/kyoka/shaze21/shaze21.htm

19世紀の日本の産業を支えた八幡製鐵所

産業化の成功を収めることができた福岡により、日本の軍事的な勢力は増し、その勢いは衰えることを知りませんでした。

19世紀初期の日本には近代的な製鉄事業に必要な知識経験が乏しく、最新技術を採用するという方針で欧米の事情が調査されていました。
その結果、ドイツのオーバーハウゼン市にあるグーテホフヌンクスヒュッテ (GHH) に設計が依頼され、操業後もドイツ人技師を招き技術面・運営面でも最新の技術を用いていたといわれています。

参考資料:http://www.nssmc.com/works/yawata/about/history.html/

そして訪れた第二次世界大戦。日本の鉄鋼生産量の過半を製造する国内随一の製鐵所として操業しました。

日本が誇る「明治日本の産業革命遺産」としての価値

「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼・造船・石炭産業」として八幡製鐵所と同時に世界遺産登録がされたのが、長崎県にある「端島(通称・軍艦島)」です。どちらも歴史的価値が認められ、世界に認められる建造物となったのです。

その背景には、九州での各所で先端技術を導入した「産業都市づくり」が行われており、他国との鉄鋼・製鋼・造船・石炭産業の輸入・輸出が盛んとされていたことが挙げられます。
こうして日本の産業革命や第二次世界大戦、高度経済成長機を支え続けた一角として、八幡製鐵所(現・新日鉄住金)は現代において歴史的な価値を築き、日本の、世界の誇りと語り継がれていくのでした。

評価され、信頼され続けるものには必ず理由が存在します。必要がなければ取り壊され、失くなってしまうのが現代の日本の姿です。身近にあるものでも、こうして歴史を辿ることで、新たな発見があるはずでしょう。あなたの身の回りの“当たり前”に存在するものは、ひょっとすると、ものすごい歴史を抱えているのかもしれません。こうした地理や歴史に関する文献は図書館などでまなぶことができるでしょう。興味がある方は実際に調べてはいかがでしょうか?

参照:http://www.nssmc.com/works/yawata/

この記事のテーマ
文学・歴史・地理」を解説

文学は、長い歴史のなかで変遷してきた人間の生活や社会、人々の考え方や感情の変化などを、文章表現をもとに考える学問です。文献を読み解いて比較検討し、過去から現在、さらには未来に至る人間のあり方や社会について研究します。地理学や歴史学は、今日の私たちの生活や文化、経済活動などについて、基盤となった地形や気候、史実やさまざまな事象、最新の研究結果や歴史的な遺構をもとに、その成り立ちから考える分野です。

「文学・歴史・地理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「哲学」
はこんな学問です

哲学は、古代ギリシア時代には学問全般を指していたが、近代に入って学問が専門分化していくなかで、あらゆる学問の基礎となる学問、世界や人生の根本となっている原理を探究する学問として位置付けられるようになった。また、哲学という学問には、もう一つの領域がある。それはヒンドゥー教・仏教の思想から生まれたインド哲学、儒教・道教などの思想から成り立つ中国哲学のように、アジアの世界観や人生観・自然観から育まれた東洋哲学である。

「哲学」について詳しく見る