“ラーメン”を“うどん”に入れる!? 鳥取県で生まれた「素ラーメン」ってどんな料理?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

“ラーメン”を“うどん”に入れる!? 鳥取県で生まれた「素ラーメン」ってどんな料理?

2016.05.02

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

“ラーメン”を“うどん”に入れる!? 鳥取県で生まれた「素ラーメン」ってどんな料理?

日本を代表するグルメといえば、ラーメン。高校生のみなさんの中にも、「ラーメン大好き!」という人は多いのではないでしょうか。

この記事をまとめると

  • 鳥取県のご当地グルメに「素ラーメン」というものがある
  • 素ラーメンとは、うどんの出汁に中華麺を入れて、ネギや天かすをトッピングしたもの
  • お金がなくてもおいしいものをお腹いっぱい食べられるように、と考えられたメニューだといわれている

根強い人気のラーメンブーム! ユニークなラーメンが増えている?

雑誌やテレビなどでもよく取り上げられるラーメンですが、最近は“しょうゆ”や“味噌”といった定番の味のほかに、女子向けの“ベジラーメン”や香ばしい“焦がしラーメン”など、ユニークな次世代ラーメンが続々と登場しています。「ラーメン女子博」や「ラーメンEXPO」など、全国のラーメン店が集結するイベントも各地で開催されていますよね。

ユニークなラーメンといえば、ドラマ化もされた人気漫画「孤独のグルメ」にも登場した鳥取県のご当地グルメ、“素ラーメン”のことはご存じですか? この素朴な味わいの素ラーメンが、食通の間でジワジワと話題になっているんだそうです。

素ラーメンって、どんなラーメン?

鳥取市役所の食堂のメニューにも並ぶ素ラーメンは、鳥取県のご当地ラーメン。その歴史は意外と古く、誕生したのは昭和30年代だといわれています。素ラーメンというと具が入っていない、麺だけの“素”なラーメンをイメージする人もいるかもしれませんが、鳥取ではうどんの出汁に中華麺を入れたものを素ラーメンと呼びます。

素ラーメンが生まれた当時、ラーメンはとても高価なものだったので、お金がない学生は食べることができなかったのだそうです。そこで、「学生にもおいしいものをお腹いっぱい食べさせてあげたい」と、ラーメンより安かったうどんの出汁に中華麺を入れて、安価で提供したのが素ラーメンのはじまりなんだとか。学生向けにはじめた素ラーメンは鳥取市民の間で広まっていき、今でも鳥取を代表するグルメとして親しまれているのです。

素ラーメンはどうやってつくっているの?

素ラーメンは、とてもシンプルなメニューです。代表的なつくり方はこうです。昆布といりこからとったうどんの出汁に中華麺を入れ、もやしとネギとかまぼこを乗せるだけ。お好みでコショウをふったり、天かすをトッピングしたりすることもできます。天かすをトッピングすると、さらにうま味が増してラーメンっぽくなるのだそう。決して高級な食材を使っているわけではありませんが、おいしく食べられるように工夫がされているんですね。本場の味とまではいかなくても、お家でつくることもできそうです。

このように、食材そのもののおいしさを生かした調理法や、食材が持っている栄養を効率よく摂取できるような調理法などを学ぶ学問を「調理学」といいます。調理学では、調理方法はもちろん、調理器具の扱い方や加熱方法、保存方法など、調理に関する幅広い知識を学んでいきます。

料理に興味があって、将来、調理師やフードコーディネーターといった仕事に就いてみたいと思っている人にとっては、とても学びがいのある学問です。調理学を学べば、新しいご当地グルメを開発したり、ラーメン博に出店できるようなおいしいラーメンを生み出したりできるかもしれませんよ。

※画像引用:デイリーポータル Z
http://portal.nifty.com/kiji/131024162149_1.htm

この記事のテーマ
栄養・食物」を解説

食べることから健康な生活にアプローチすることを目的としています。ただ生きるために食べるのではなく、より良く生きるために食べるという考え方です。栄養学は食物に含まれる栄養素について学び、生理学の知識を踏まえ、適切な栄養指導を行います。そのためには栄養学や病理学などの広範な知識も必要です。食物学では人によっては摂取しにくい食材を食べやすくしたり、よりおいしく食べるための調理方法の研究なども行います。

「栄養・食物」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「調理学」
はこんな学問です

おいしく食べられる調理方法だけでなく、栄養学などの観点からも適切でより効果的な調理理論、技術を学ぶ学問。調理過程における食材の化学変化などを研究し、食材の本来の風味や食感、色合いなどを生かし、かつ必要な栄養を十分に得るために必要なことを学習する。器具、設備、切る・混ぜるなどの取り扱い方法、加熱方法、保存方法などを科学の視点から追究する。調理士のほか、管理栄養士、フードコーディネーターなどへ進む道がある。

「調理学」について詳しく見る