やっとけばよかった!先輩がこっそり教える「オープンキャンパスの後悔」

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

やっとけばよかった!先輩がこっそり教える「オープンキャンパスの後悔」

2016.04.28

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

やっとけばよかった!先輩がこっそり教える「オープンキャンパスの後悔」

すでにオープンキャンパスを経験した先輩に、「やっとけばよかった」と後悔していることを聞いてみました。協力してくれた先輩は、現在関東圏の学校に通う村田京介さん(20歳)。専門学校から4年制大学への編入学も経験した彼ならではの、オープンキャンパスのエピソードを紹介します。

この記事をまとめると

  • 現役大学生の先輩が、オープンキャンパスの後悔を激白
  • オープンキャンパスには「行くだけ」じゃ意味がない!?
  • とにかく参加してみることで、受験へのモチベーションアップにも

オープンキャンパスには気軽な気持ちで参加することも大切!

――最初の学校を決めるとき、オープンキャンパスには行きましたか?

はい、行きました。大学が公式に発表していないときにも自主的に行くくらい、たくさんの学校に積極的に行きましたね。
「その学校の雰囲気を知ろう」という軽い気持ちで参加していたので、最終的に決めた学校とは違う学校にも行きました。

実はオープンキャンパスって休日に行われることが多いので、学校自体が休みの場合が多いんですよ。学生がいないので、普段の学校の様子が分からない部分もあります。だから平日に抜き打ちで行く作戦はオススメです。先生にも落ち着いて話を聞いてもらえますしね。

オープンキャンパスには友達と行ったこともあったんですが、これは案外気を遣います。僕は出会った他の参加者にも声をかけて友達になりたいほうなんですが、もう一人の子がそんな感じじゃないと遠慮しちゃったりとか。人にもよると思いますが、一人で行くのもいいと思いますよ。
「先生たちに顔覚えてもらえるかな~」っていう気持ちもありました(笑)。でも、その後の受験準備に活かせないとあんまり意味ないですからね。

とはいえ何回も行くことで学校の雰囲気は正確に分かるようになるので、まだ行きたい大学が決まっていない人には「軽い気持ちでとにかく行ってみる」っていうのはオススメです。例え自分の今の成績ではまったく手の届かない大学でも、受験へのモチベーションが上がりますから。

オープンキャンパスは「行くだけ」じゃ意味がない

――受験する学校はどのように選びましたか?

英語が少し得意だったので、英語を専門とする大学の中でも一番の難関とされる学校を受けることにしました。AO入試で受験をしたんですが、準備をあまりしていなかったので落ちてしまいました。
今思うとオープンキャンパスで見たこと、聞いたことを、全然活かせていなかったと思います。最低限のこともしてなかったなと……。
AO入試では、英語の面接や小論文があったんですね。オープンキャンパスではそういった受験内容についての説明もあったんですが、準備が足りなかったんだと思います(汗)。案の定、当日は全く書けませんでした。オープンキャンパスに行って情報を集めることで、満足していた部分があったのかもしれません。
最終的には、同じ英語系の中でも手の届きそうな専門学校に入学しました。

――そこから4年制の大学に編入学されたわけですね。

はい。一度目の受験のときにしっかり準備できてなかったので、リベンジ的な意味もあって、憧れだった国立の4年制大学に再チャレンジしました。遠回りしましたが、やっとオープンキャンパスに行ったことが活かせたかもしれません。
これからオープンキャンパスに行く人たちには、とにかく「行った後も大事!」と伝えたい(笑)。しっかりと準備をして、希望する進路に進めるようにがんばってくださいね。


これから進学先を検討し始める人も、なんとなく決まっている人も、先輩のアドバイスを参考にオープンキャンパスに参加して後悔しない進学先選びをしましょう!