ヒントがいっぱい! オープンキャンパスから志望校を決める方法

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

ヒントがいっぱい! オープンキャンパスから志望校を決める方法

2016.04.28

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

ヒントがいっぱい! オープンキャンパスから志望校を決める方法

大学決定には、高校までよりもしっかりとしたリサーチが必要です。大学ごとに教育方針や雰囲気が全く異なりますし、同じ学校でも、学部や学科によって学べる内容には差があるからです。数年間も通う学校ですから、入学後に後悔するのは避けたいもの。オープンキャンパスから自分にピッタリの志望校を見つける方法をご紹介します。

この記事をまとめると

  • オープンキャンパスには、志望校を決めるヒントがたくさんある
  • まだ志望校が決まっていない人こそ模擬授業や進路相談に参加しよう
  • 本当に興味あることを見つけて、後悔のない進路選択を

模擬授業は、自分の「学びたいこと」を見つけるチャンス

自分が何に興味があるのかが、まず分からない……。そんな人にぜひ参加してほしいのが、オープンキャンパスで開催されている模擬授業です。学部や学科、テーマについては、そこまで深く考える必要はありません。当日開講しているものに、ふらりと参加してみるくらいの感じでもいいくらい。

授業を聞いているときに「へえ~、面白い!」「なんだかワクワクしてきた」「ちょっと気になる」というワードや先生の言葉があれば、メモをしておきましょう。その場で質問受付をしていることも多いので、疑問を先生にぶつけてみるのもいいかもしれません。

ちょっとしたワクワクや気になる気持ちは、学問の「種」のようなもの。帰宅してからワードを検索したり関連のあるサイトを見てみたりして、どんな分野の学部でそのことが勉強できるのか調べてみましょう。
くり返しているうちになんとなく興味の傾向が見えてきたら、それに沿って進む学部は自然と決まってくるはずです。あとはその学部がある大学を調べたり通学を希望する地域で検索したりして、徐々に志望校をしぼっていきましょう。

意外と大事! 進路相談では趣味の話もしてみよう

一見関係がなさそうな趣味の話も、志望校を決める大事なヒント。そこを深堀りしていくことで、自分が何をしているとき夢中になれるのか、どんなときに時間を忘れるほどワクワクするのがということが分かってくるからです。

とは言っても、自分一人では趣味を学部や学校の選択に結びつけて考えるのは難しいですよね。オープンキャンパスで進路相談の時間が設けられていたら、そのときに担当の先生に趣味の話をしてみましょう。将来の夢があれば、それを話してみるのもいいですね。「この子はこんな分野に興味があるんだな」ということがわかれば、先生としても適切なアドバイスをしやすいものです。

どうせ勉強するなら、自分が心から夢中になれるものを学びたいですよね。オープンキャンパスには、そんな興味の芽を見つけるヒントがたくさんあるかもしれません。早いうちから積極的に参加して、ぜひ後悔のない進路選択をしてくださいね!