人間の排水が原因!? 海の水が赤くなったり、青くなったりしてるってホント?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

人間の排水が原因!? 海の水が赤くなったり、青くなったりしてるってホント?

2016.04.20

提供元:マイナビ進学編集部

人間の排水が原因!? 海の水が赤くなったり、青くなったりしてるってホント?

人間の生活の影響で、海の水が赤くなったり、青くなったりすることがあるのだとか。この色が変わってしまう原因を詳しく解説します。

この記事をまとめると

  • 海の生き物が大量に死んでしまう、“赤潮”や“青潮”が問題になっている
  • 赤潮や青潮は、生活排水や工場排水などが海に流れ出てしまうことが原因になっている
  • 環境汚染だけでなく、地球温暖化も赤潮や青潮の原因といわれている

“赤潮”のせいで魚が釣れない!?

釣りが趣味の人は「全然魚が釣れない!」という経験をしたことがあるかもしれません。この魚が釣れなくなる原因として、“赤潮”という現象があります。

赤潮は、生活排水や工場排水。これらが海に流れてしまうと海水の栄養分が増え、植物プランクトンが大量発生することで引き起こされます。植物プランクトンが大量発生すると海の色が赤褐色や茶褐色に変わっていき、赤潮となります。赤潮が発生すると魚が釣れなくなるのは、プランクトンが魚のエラにはりついてしまったり、毒のあるプランクトンを魚が食べてしまったりしてたくさんの魚が死んでしまうから。

赤潮は生活排水や工場排水が流れ出てきやすく、陸に近くて浅い海で起こりやすいといわれています。特に東京湾や瀬戸内海などは赤潮が発生しやすく、赤潮は、海だけでなく琵琶湖をはじめ、湖でも発生することがあります。

赤潮の後に起こる青潮って?

赤潮は海が赤くなる自然現象ですが、海が青くなる「青潮」というものもあります。青潮は赤潮が発生した後に起こる現象。赤潮が発生して異常に増えたプランクトンは、やがて死滅して海の底に沈んでいきます。死滅したプランクトンはバクテリアによって分解されるのですが、このとき周りの酸素が消費されて硫化水素が発生、酸化します。台風など強い風がくるとこの酸素が減少した海の底の海水が湧き上がってきて、海の表面が青色や緑白色に染まってしまいます。この現象が青潮です。

青潮が発生するということは、海中の酸素が足りないということなので魚や貝は死んでしまいます。青潮は赤潮が起こった後に発生する場合がほとんどなので、青潮の原因も私たち人間が流している生活排水や工場排水といえます。

環境汚染だけではなく、地球温暖化も赤潮の原因の一つ

生活排水や工場排水などの環境汚染だけでなく、地球温暖化が進んでプランクトンが異常発生しやすくなっていたり、地球全体の海流が弱まっていることもあり、赤潮や青潮が発生しやすくなっています。以前は赤潮は自然現象だと考えられていましたが、最近は赤潮や青潮が漁業に大きな影響を与えてしまうことが増えてきたため問題視されているのです。赤潮が発生しやすい地域では家庭や工場から出る排水を整えていくなどの対策がとられているところもありますが、地球温暖化も原因となっているとなれば、地球規模で対策をとっていかなければなりません。一人ひとりが意識を持って、どんなことができるのか考えていく必要がありますね。

環境学では、環境汚染や地球温暖化などの環境問題についてだけでなく、自然環境・社会環境・都市環境などが人間や動植物にどんな影響を与えていくのかを詳しく学ぶことができます。未来の子どもたちに素晴らしい環境を残し、動植物がのびのびと生きられる美しい地球を守っていくためにも、環境学は多くの人が学んでいかなければならない学問です。

この記事のテーマ
地球・環境・エネルギー」を解説

私たちの暮らす地球では、火山噴火、地震、台風、干ばつなど、人類にとっては有害な現象がいまも続いています。こうした現象を研究・解明し、うまく折り合いをつけていくことが必要です。また、豊かな生活を求めるあまり、限りある地球資源を枯渇させてしまったり、自然環境を破壊してしまうことは、人類の絶滅を意味します。こうしたことを防ぐためには、技術系の学問だけではなく、政治や行政などに関する幅広い知識も必要な分野です。

「地球・環境・エネルギー」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「環境学」
はこんな学問です

人と地球環境の密接な結び付きを理解し、自然科学と人文・社会科学の知識を合わせ、人が自然と共存し、持続可能な発展をめざす学問である。個別の研究テーマは多岐に分かれており、人と自然を一連のシステムと捉えて環境問題の解決策を研究する「環境システム学」、主に都市と自然と人の調和を図る建築・インテリアを研究する「環境デザイン学」、複雑化する地球環境に対応するために地理学・環境生態学・情報科学を駆使する「地理学」などがある。

「環境学」について詳しく見る