実は美肌にもダイエットにもいい!? ジャガイモを食べるとお腹がいっぱいに感じるのには理由があった?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

実は美肌にもダイエットにもいい!? ジャガイモを食べるとお腹がいっぱいに感じるのには理由があった?

2016.04.07

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

実は美肌にもダイエットにもいい!? ジャガイモを食べるとお腹がいっぱいに感じるのには理由があった?

普段みなさんもよく食べるジャガイモは、実は美容やダイエットにもいいのだとか。気になるジャガイモの特徴をご紹介します。

この記事をまとめると

  • 太る原因になりそうなジャガイモでも、食べ方によってはダイエットに効果的
  • 実は、ビタミンや食物繊維が豊富で優秀な食べ物である
  • 栄養学を学ぶことで理想的な食生活や身体作りに役立てられる

ジャガイモを食べると太る気がするけど、実はそんなことない!?

みなさんは映画『オデッセイ』を観ましたか? アカデミー賞に7部門ノミネートされるなど評価も高く、日本でも大ヒットしたことでご存じの人も多いと思います。映画が話題になるとともに注目されているのが、劇中でマット・デイモン扮する主人公の宇宙飛行士が火星上で栽培する「ジャガイモ」です。

カレーやシチューの中に入っていたり、お味噌汁の具として使われていたり、お祭りに行けばバターをたっぷり乗せたじゃがバターが売っていたりと、私たちにとってジャガイモは、火星に行かなくても1年を通してよく口にしている食べ物ですよね。

そんなとてもおいしいジャガイモですが、フライドポテトやポテトチップスなど高カロリーな食べ物にも使われていることから、食べると太ってしまいそうなイメージを持っていませんか? ところが、食べ方によっては体に良いことが多い、なかなか優秀な食べ物なのです。

ジャガイモはビタミンや食物繊維が豊富で優秀な食べ物

腹もちがよく主食にもなるジャガイモ。食べるとすぐにお腹がいっぱいになってしまいますが、これはジャガイモに満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防いでくれる成分が含まれているからです。ジャガイモが体の中で分解されるときに出る「ペプチド」という成分が小腸に働きかけることで、脳から満腹を感じさせるホルモンを分泌させるのだそうです。

カロリーが高そうなジャガイモですが、100gあたり76kcalと意外と低く、この値はお米やパンの半分以下です。食物繊維が豊富なこともあり、腸の働きがよくなり便通も整います。さらに100gあたり35mgというりんごの8倍ものビタミンCが含まれているのです。

さらに、ジャガイモのビタミンCは加熱しても壊れにくい性質があるために、料理によって損なわれることがなく、効率よく摂取することができます。ビタミンCは抗酸化作用やコラーゲンの生成などお肌の健康に役立つだけでなく、血管や神経のダメージを軽減して回復をうながす働きがあり、免疫力アップにも役立ちます。そのため、1日1個食べことでガンの予防にもなると言われています。

ビタミンCを初めとする栄養分が豊富で、美容・健康のためになる上に、満腹中枢を刺激して腹もちもよく、ダイエットにも最適なジャガイモですが、調理の方法や食べるタイミングによって効果が変わってきます。

理想的な食生活や身体作りに役立てられる「栄養学」

例えば、ジャガイモを油で揚げてしまうと中にある栄養素が破壊されてしまいます。そのため、やはりフライドポテトでは先にお伝えしたようなダイエットの効果は得られません。ジャガイモを食べてダイエットをしたいときには、揚げるのではなく、茹でたジャガイモを食べるとよいでしょう。ただし、バターやマヨネーズなどを使って味付けが濃すぎると無意味になってしまうので、できるだけ塩などを振りかけて薄味にして食べたほうが良いようです。

さらに、食卓にジャガイモが並んでいる場合、最初にジャガイモを食べることで、満腹中枢が刺激されてその後の食事の量が減るため、食べ過ぎを防止できます。ついつい食べ過ぎてしまうみなさんは試してみると良いかもしれませんね。

こうした食べ物にまつわる栄養と健康との関わりや、調理・加工方法などについて研究する学問を「栄養学」といいます。栄養学を学ぶことで、ジャガイモのように日常の食卓でよく口にする食べ物の知られざる栄養や健康へのかかわりを知ることができれば、理想的な食生活や身体作りに役立てられるかもしれませんね。

この記事のテーマ
栄養・食物」を解説

食べることから健康な生活にアプローチすることを目的としています。ただ生きるために食べるのではなく、より良く生きるために食べるという考え方です。栄養学は食物に含まれる栄養素について学び、生理学の知識を踏まえ、適切な栄養指導を行います。そのためには栄養学や病理学などの広範な知識も必要です。食物学では人によっては摂取しにくい食材を食べやすくしたり、よりおいしく食べるための調理方法の研究なども行います。

「栄養・食物」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「栄養学」
はこんな学問です

栄養と健康との関わりや調理、加工方法などについて研究する学問。食を通じて人々の健康維持や医療分野に役立てることを主な目的としている。学ぶ分野には、解剖学や病理学を用いて研究を行う「医学・科学分野」、医療現場での栄養指導など臨床的な視点から栄養を学ぶ「臨床栄養学分野」、公衆衛生学など社会と栄養との関わりを学ぶ「社会環境分野」、材料化学や調理学、加工学などを学ぶ「食品品質分野」などがある。

「栄養学」について詳しく見る