あなたの道徳が試される!? ある人を助けるために、ほかの人が犠牲になってしまったらどうする?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

あなたの道徳が試される!? ある人を助けるために、ほかの人が犠牲になってしまったらどうする?

2016.04.04

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

あなたの道徳が試される!? ある人を助けるために、ほかの人が犠牲になってしまったらどうする?

ある人を助けるために、ほかの人が犠牲になってしまう……。そんな、心理学の有名な思考実験があります。一体どんな思考実験なのか、詳しくご紹介します。

この記事をまとめると

  • 多くの人を助けるか、1人を助けるかという思考実験、「トロッコ問題」というものがある
  • トロッコ問題と似たようなもので「救命ボートの倫理」という論題もある
  • 道徳観に関わる思考実験は、心理学や倫理学の論題として扱われることもある

多くの人を助けるか、1人を助けるか、あなたはどちらを選ぶ?

「友達と彼氏・彼女が同時に川で溺れてたらどっちを助ける?」なんて会話を友達としたことはありませんか? 友達も彼氏・彼女も天秤にはかけられないので、答えに困ってしまいますよね。

では、この問題はどうでしょうか。あなたはトロッコに乗っています。しかし、途中でトロッコが暴走してしまい、そのまま進むと5人の作業員に衝突してしまいます。トロッコの進行方向を変える転換機を押して方向転換すれば、5人を助けることができますが、代わりに方向転換した先にいる1人の作業員に衝突してしまいます。どちらも助けられれば一番いいのですが、暴走したトロッコを止めることはできないため、必ずどちらかが犠牲になってしまいます。

5人もの人を犠牲にするか、1人だけが犠牲になるかでいうと、人数の多さから1人だけが犠牲になったほうがいい気がするかもしれません。でも、たった1人でも犠牲者は出ないほうがいいはず。とても難しい問題です。

トロッコ問題と救命ボートの倫理とは?

この問題は、心理学の有名な思考実験の「トロッコ問題」というものです。このトロッコ問題については、道徳観を測るものとして、これまでにも多くの心理学者たちが論題してきました。転換機を押すことが正解か、押さないことが正解か、どちらが正しいとは言い切れないからです。犠牲になる人が少ないほうが正解、ということはないはずです。

また似たような問題で、「救命ボートの倫理」というものがあります。救命ボートの倫理とは、1974年に生物学者のギャレット・ハーディンが提案したものです。例えば、60人まで乗れる救命ボートがあります。そのボートにはすでに50人が乗っていて、あと10人しか乗れません。しかし、周りには海に投げ出された人が100人もいます。この場合の選択肢は4つです。

1. 全員を助けようと、定員60人のボートに100人を乗せて沈没する
2. 残りの定員の10人だけボートに乗せる
3. 海に投げ出された人と同じ思いをする人が出るようにすでにボートに乗っている人を何人か下ろす
4. 安全を考えて、無理に人は乗せず、海に投げ出された100人を見放す

さて、あなたはどれを選びますか?

トロッコ問題も救命ボートの倫理も、どのようにしても犠牲が出てしまうことから、「これが正しい!」といえる正解はありません。しかし、答えはないものの、人間の道徳観や思考を測る指標として、簡単に見逃すことはできない問題だといえるでしょう。

思考実験は、心理学や倫理学の論題として扱われることもある

心療内科医は、犯罪者などの心の診療・治療をするすることもあります。犯罪者の思考について検査するときに、道徳観に関わるトロッコ問題や救命ボートの倫理などをはじめとする思考実験や、心理学的なジレンマなどが、心理学や倫理学の論題として扱われることもあるようです。

心療内科医は、患者の治療をするためには、ただ優しく接してストレスを与えないようにするだけでなく、その人の心の根底にある問題を取り除くことも求められます。今回の思考実験をきっかけに、人々の心の動きにまつわる論題に興味を持った人は、心療内科医が行っている治療や研究について調べてみることで、人間の心に大きく関わるその仕事について、知識を深めることができるはずですよ。

この記事のテーマ
人間・心理」を解説

人を研究対象として、人間の心理や身体、人間が作る社会集団、生活の特徴やあり方を研究します。人間科学は、人間という存在や関係性そのものを研究し、学習範囲は栄養学から文化人類学、スポーツ科学まで広範囲にわたります。心理学は人間の心や行動の特徴を分析・解明します。ストレス社会と呼ばれ、心の病に苦しむ人が増加している現代では、なかでも臨床心理学の重要性が注目されています。人間の存在意義の基礎となる学問です。

「人間・心理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「心理学」
はこんな学問です

人間の心理や行動がどのような原理で動いているのかを研究する学問である。それにはさまざまなアプローチがある。たとえば、認知心理学では対象を知覚してから言語化するまでの作用を情報処理のプロセスとして理解する。発達心理学は人間が誕生してから死ぬまでの心の変化が何によるのかを探究する。臨床心理学は心のバランスを崩してしまった人の状態の改善をめざす。志望校に自分の本当に学びたい心理学があるかどうかを必ず確認することことが大切だ。

「心理学」について詳しく見る