スパイ経験のある著名作家が書いた作品って?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

スパイ経験のある著名作家が書いた作品って?

2015.08.28

提供元:マイナビ進学編集部

スパイ経験のある著名作家が書いた作品って?

この記事をまとめると

  • スパイ小説の作家として活躍していた人たちの中には、本当にスパイだった人もいる
  • 彼らが所属していたのは、映画『007』シリーズに登場するイギリスの対外情報部のMI6
  • 「007」の原作者の親友も元スパイで、ジェームス・ボンドは彼がモデルになっている

有名作家の中に本物のスパイがいた!

みなさんはスパイ映画は好きですか? 『ミッション・インポッシブル』や『ソルト』など、スパイ映画のヒット作はたくさんあるので、映画館やDVDで見たことがある人も多いかもしれません。

でも、私たちが普段、実際にスパイに出会うことはないですし、スパイについて「本当にいるの?」という認識の人も多いでしょう。

でも、実は海外の著名作家の中に、スパイとして活躍していたことがある人がいたということが明らかになっています。『権力と栄光』や『第三の男』で知られるグレアム・グリーンや、『人間の絆』『月と六ペンス』のウィリアム・サマセット・モーム、『ツバメ号とアマゾン号』シリーズのアーサー・ランサムらは、本物のスパイだったことが明らかになっています。

『007』の原作者の親友もスパイだった!?

グレアム・グリーンらが所属していたのは、映画『007』シリーズにも登場するイギリスの対外情報部のMI6。MI6は、イタリアの港で船を爆破したりナチス指導部の暗殺を計画したり、国外の政治経済やいろいろな秘密情報の収集などを行ってきたスパイ組織です。

なぜグリーンら著名な作家がスパイとして活動していたかというと、20世紀前半から半ばのイギリスの作家たちは、海外を放浪しながら小説を執筆していました。作家は作品づくりのためにいろいろな場所に取材に出かけますから、その隙に情報収集ができるのです。グリーンらがどんな活動をしていたか具体的には分かっていませんが、主に国外の情報収集を行っていたと考えられています。

実は映画『007』は、原作者のイアン・フレミングの親友であり、MI6のスパイだったビル・ダンダーデールが主役のジェームス・ボンドのモデルだったといわれています。ですから、他のスパイ映画よりも、より実際の場面に忠実に描かれているのかもしれません。

作家が自らの経験を生かして執筆したスパイ小説は多くある

また、MI6の元諜報(ちょうほう)員でスパイ小説家のジョン・ル・カレも『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』というスパイ小説を執筆しました。実際に自分たちが経験したことですから、ノンフィクションな部分も多くあるのでしょう。作家が自らの経験を生かして執筆したスパイ小説の数々は、スパイのみぞ知る、独特のスリルや緊張感が表現されているのかもしれません。

スパイ小説だけでなく、外国文学に触れる際は、作者のバックグラウンドにも目を向けてみるとより楽しめるでしょう。大学の文学部などで学べる外国文学では、世界各国のあらゆる時代の文学を研究対象とし、古代から中世・近世・近現代まで、それぞれの時代背景における文化的特徴などを踏まえて、さまざまな視点からの考察を行います。

スパイ小説や映画を通じて外国文学に興味を持った人は、さらに文学の世界を掘り下げてみてはいかがでしょうか。きっとお気に入りの作品が見つかるはずですよ。

この記事のテーマ
文学・歴史・地理」を解説

文学は、長い歴史のなかで変遷してきた人間の生活や社会、人々の考え方や感情の変化などを、文章表現をもとに考える学問です。文献を読み解いて比較検討し、過去から現在、さらには未来に至る人間のあり方や社会について研究します。地理学や歴史学は、今日の私たちの生活や文化、経済活動などについて、基盤となった地形や気候、史実やさまざまな事象、最新の研究結果や歴史的な遺構をもとに、その成り立ちから考える分野です。

「文学・歴史・地理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「外国文学」
はこんな学問です

世界中のあらゆる時代、国々の文学が研究の対象となる学問。古代から中世・近世・近現代まで、それぞれの時代背景において、ヨーロッパ・アメリカ・アジア・アフリカなど各地域の文化的特徴を踏まえて、さまざまな視点からの考察を行う。研究ジャンルも詩・小説・戯曲・宗教書・児童書など多岐にわたる。正確な研究を進めるには、作品が書かれた言語を習得し、原書に当たる必要がある。また、過去の理論的研究を参照することも欠かせない。

「外国文学」について詳しく見る