水だけでなく、ベビースターラーメンも? お菓子が流れ出てくるサーバーがあるらしい!?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

水だけでなく、ベビースターラーメンも? お菓子が流れ出てくるサーバーがあるらしい!?

2016.03.15

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

水だけでなく、ベビースターラーメンも? お菓子が流れ出てくるサーバーがあるらしい!?

お水やお湯を出すことができるウォーターサーバーがお家にある、という人もいると思いますが、最近ではお菓子が流れ出てくるサーバーもあるそうです。一体どんなお菓子が出てくるのでしょうか?

この記事をまとめると

  • ベビースターラーメンの入ったサーバーがネットで話題になっている
  • 大学には、学生のためのフルーツ・グラノーラサーバーが登場
  • お菓子好きなら目指したい「食品系研究・技術者」

ベビースターが24時間食べ放題のサーバーが登場!?

サーバーというと、やはり一番の定番はウォーター・サーバー。部屋に置いておくだけで、いつでも冷たい水やアツアツのお湯が出てくるというお役立ち商品です。オフィスのコーヒー・サーバーなど、さまざまなサーバーが生活の中で使われていますが、ネットで話題となっているのは、何と「ベビースターラーメン・サーバー」。

これは、ベビースターの販売主であるおやつカンパニーが景品として作り上げたもの(非売品)。ベビースターラーメンを貯蔵し、サーバーのつまみをガチャガチャのようにひねればいつでも好きなときに好きなだけ、ベビースターラーメンが食べられるという夢の商品です。もちろんこれだけではありません。最近、ユニークなサーバーが次々に登場しています。

企業や大学で大人気、カルビーの「置きグラ」

身近な大学でも導入が進んでいる「置きグラ」はご存じでしょうか? 置きグラとは、カルビーが2年前から始めたサービスで、人気商品の「フルーツ・グラノーラ」が詰まったサーバーを企業や大学に設置する、というもの。がんばる人の朝ごはんを応援するという目的があるそうです。

このようなサーバーの魅力はやはり、「食べ物を直接取り出せること」。朝は1分でも長く寝ていたい、とか、いつでも好きなお菓子を食べられるようにしておきたい、という人にとっては自宅にあったら魅力的なアイテムですよね。

お菓子好きなら目指したいのが「食品系研究・技術者」

そうした人であれば、もっと簡単にポテトチップスの袋が開けばいいな、とか、一食分ずつコーンフレークが食べられたらいいのに、など、お菓子のパッケージ仕様にも一言あるのではないでしょうか。また、将来は、自分好みのお菓子を作ってみたい、と考えている人もいるかもしれません。そんな人におすすめしたいのが、「食品系研究・技術者」です。

食品研究・技術者とは、食品メーカーの開発部門に属し、新商品を企画、開発したりする仕事です。最初は市場調査をし、商品のコンセプトを決めます。おおよそのテーマが決まったら、試作と試食を繰り返し、商品の味を作り上げていきます。味が決まったら、イメージに合ったパッケージをデザイナーと共に考えていきます。販売に至るまでには、原価と販売価格の調整も必要です。

この仕事に就く人は主に栄養学を学んだ後、場合に応じて大学院で研究を経験するなどして、企業へ就職する人が多いようです。有利な資格とされているのが、栄養士や管理栄養士。まず、コンビニで自分の好きなお菓子を買って食べてみる、なんて、楽しいリサーチから始めてみるのもいいかもしれません。

この記事のテーマ
食・栄養・調理・製菓」を解説

料理や菓子などの調理技術や、栄養や衛生などに関する基礎知識を身につけます。職種に応じた実技を段階的に学ぶほか、栄養士などの職種を希望する場合は、資格取得のための学習も必須です。飲食サービスに関わる仕事を目指す場合は、メニュー開発や盛りつけ、店のコーディネートに関するアイデアやセンス、酒や食材に関する幅広い知識も求められます。

「食・栄養・調理・製菓」について詳しく見る