地球温暖化、実はウソ? 地球がどんどん寒くなっている説!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

地球温暖化、実はウソ? 地球がどんどん寒くなっている説!

2015.06.01

提供元:マイナビ進学編集部

地球温暖化、実はウソ? 地球がどんどん寒くなっている説!

この記事をまとめると

  • 地球温暖化は二酸化炭素の増加が原因とされているが、反論する声も多い
  • さらに「地球寒冷化」説も登場している
  • 地球温暖化が本当に起きているかどうか、今後調べていく必要がある

「地球は温暖化していない」という声も多数ある?

近年、いろいろなところで聞かれる「地球温暖化」。地球全体の気温が徐々に上がっており、さまざまな影響が出ているという問題です。具体的な影響として挙げられるのは、南極や北極の氷、高山の氷河。大量にある氷が気温上昇によって溶けることで、海の水が増えて、陸地が侵食されているという問題です。

このような地球温暖化の原因として考えられるのは、二酸化炭素の増加。工場などから排出される二酸化炭素が、温暖化を起こしているというのです。

しかし、このような地球温暖化の理論に反論している人もいます。地球温暖化の原因や現象に対して疑問を持つ人もいれば、なかには「地球は温暖化していない」という人もいるのです。

温暖化どころか、寒冷化を指摘する人も!

地球温暖化の最大の原因は、人間が(工場などで)生み出す二酸化炭素だと言われています。しかし、そうではなく「自然に地球が温暖化している」「地球自体の変化だ」と主張する人がいます。

たとえば、過去にも二酸化炭素が増えた時代はありましたが、その時は気温が上がりませんでした。そのため、二酸化炭素と温暖化の関係性は薄いという考えがあります。あるいは、二酸化炭素ではなく水蒸気の影響だと唱える人や、太陽の活動が変化しているためだという声もあります。

そもそもの地球温暖化自体を否定する人もいます。平均気温の上昇を示すデータについて「信ぴょう性が低い」といった意見や、「2000年以降の平均気温は上昇していない」というデータを示す人もいます。さらに驚くのは、「地球は今後、寒冷化する可能性がある」という説まで飛び出しています。

ここ数年の地球はむしろ気温が下がっており、それは太陽の活動が弱まる周期が到来する兆候なのだといいます。過去にもそういった時期があったそうで、もしこれが本格化すれば、夏でさえも寒くなるという予測がなされています。

ナゾの多い地球温暖化を学ぶ意味とは?

今ではほとんどの人が知っている「地球温暖化」という言葉。しかし、そもそも地球自体、まだ分からないことが多く、果たして気温上昇が本当に起きているのか、起きているとしても何が原因なのかは意見が分かれています。環境学の観点から、今の地球がどういった状況にあるのかを学ぶことは、これらの原因を突き止めることにつながるでしょう。

私たちが末永く地球で暮らすためには、環境について考えることは大切なことです。地球温暖化だけでなく、さまざまな環境問題を解決に導くことができれば、きっと人間と地球はこれからもよい関係を築いていけるのではないでしょうか。

参考:
TOCANA│地球温暖化はウソ、ホント? 地球温暖化ビジネスで得をする人は誰だ!?
http://tocana.jp/2015/06/post_6478_entry.html
FUTURUS│地球温暖化は都市伝説だったのか・・・地球はもうすぐ寒冷化する?
http://nge.jp/2015/07/19/post-110537

この記事のテーマ
地球・環境・エネルギー」を解説

私たちの暮らす地球では、火山噴火、地震、台風、干ばつなど、人類にとっては有害な現象がいまも続いています。こうした現象を研究・解明し、うまく折り合いをつけていくことが必要です。また、豊かな生活を求めるあまり、限りある地球資源を枯渇させてしまったり、自然環境を破壊してしまうことは、人類の絶滅を意味します。こうしたことを防ぐためには、技術系の学問だけではなく、政治や行政などに関する幅広い知識も必要な分野です。

「地球・環境・エネルギー」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「宇宙・地球学」
はこんな学問です

地球の構造から入り、太陽系の惑星、太陽、そしてその先の宇宙へと広がる世界を研究する学問である。あらゆる観察技術を使い、地球誕生までさかのぼり、さらに宇宙の始まりと進化まで探る。研究する分野も広大であり、宇宙からやってくるさまざまな光線や電波をキャッチし、分析している。また、観測技術においても常に新しい技術を取り入れながら前進を続けている。

「宇宙・地球学」について詳しく見る