何を学べる? カタカナ名の学部・学科の正体を探る!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

何を学べる? カタカナ名の学部・学科の正体を探る!

2015.08.12

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

何を学べる? カタカナ名の学部・学科の正体を探る!

大学選びの重要なポイントの一つといえば、自分に合った学部・学科があるかどうか。大学によってさまざまな種類がありますが、その中でもひときわ目立つのが、名称にカタカナの言葉が使われている学部・学科です。「情報マネジメント学部」、「キャリアデザイン学部」、「システムデザイン学科」といったような学部・学科は、名前はかっこいいけれど、実際はどんなことを学べるのか知らない人も多いでしょう。そんなみなさんに、今回は、ちょっと気になるカタカナ名の学部・学科をご紹介します!

この記事をまとめると

  • 昔はなかった、カタカナ名の新しい学部を紹介
  • 文系、理系、新領域の3分野で具体例を解説
  • なじみのない名前の学部でも、自分に合った勉強ができるかも

【文系 その1】情報マネジメント学部

情報を駆使したビジネスを学ぶ

会社の運営や人材管理を学ぶのが「マネジメント」。これをスポーツ、映画・音楽、接客・サービス業など身近なテーマを題材に学んでいきます。たとえば、プロスポーツチームと連携したマネジメントの授業などを行います。また、「情報」分野においては、Web検定、ITパスポートといった情報系の資格取得をサポートする授業もあります。これからのビジネスに情報系の知識は不可欠。SNSやビッグデータなどITを駆使した新しい時代のビジネススキルを身につけたい人に向いている学部です。

【文系 その2】ホスピタリティ・マネジメント学科

「おもてなし」からビジネスを学ぶ

ホスピタリティとは、直訳すると「思いやり」や「もてなし」。つまりこの学科は、「おもてなし」の心、ホスピタリティマインドを持った人材を育成することを目的としています。ここでは、飲食業、旅行業、ホテル業などで役立つサービスやコミュニケーションを学ぶことができるため、女子に人気の職業、客室乗務員を目指す人にも向いている学科ともいえるでしょう。この学科でしっかりと「おもてなし」の精神を身につけることができれば、将来どの業界へ進んでも、きめ細かい気配りを仕事の中で発揮できそうですよね。

【理工系 その1】フロンティアサイエンス学部

最先端の科学技術、ナノバイオテクノロジーを学ぶ

フロンティアサイエンスとは、「最先端の科学」のこと。生物工学と化学を融合させた「ナノバイオテクノロジー」などを実践的に学べる学部です。具体的には、大腸菌の遺伝子組み換えや人工甘味料の合成といった実験や研究に取り組むことができます。医療系、食品系、環境系などさまざまな職業分野で役立つスキルが身につきそうです。

【理工系 その2】システムデザイン学部・学科

都市や生活環境のデザインを学ぶ

ITシステムやデザインの知識を用いて、次世代の豊かな生活の実現をめざす新しい学問領域です。学びのテーマは、建築、デザイン、プログラミング、マネジメントまで多岐に渡ります。「情報工学」「都市工学」「経営学」などが融合した学問分野と考えていいでしょう。具体的には、都市計画、ロボット開発、経営システムデザイン、生産システム設計といった研究テーマに取り組めるようです。同じ学部・学科名でも大学によって研究テーマはさまざまなので、気になる大学があれば、Webサイトなどを調べてみましょう。

【新領域 その1】キャリアデザイン学部

キャリアとは、職業経験のこと。キャリアデザインとは、自分が将来どのように働いていくかを考え、設計していくことと言ってもいいでしょう。一度きりしかない人生のために、自分の将来のキャリアをデザインするノウハウを学べるのが、この系統の学部です。まだまだ可能性いっぱいの将来に向けて、人生を設計するための能力は、時代の変化に合わせた働き方を選ぶためにも役立ちそうです。

【新領域 その2】ライフデザイン学部

こちらは、「日常生活」を研究対象にしている学部。社会の中で生活をする人や企業で働く人たちの毎日をより豊かにするものづくり・組織づくりを学びます。つまり、人々が安心して暮らせる社会づくりやサービスを考える学問分野だと言えます。スマホアプリや地域活性化イベントといった実際の商品・サービスを企画・制作し、地域社会で役立てるような実践的な実習も用意されています。


いかがだったでしょうか? この他にも、国際社会で活躍する人材を育成する「グローバル・メディア・スタディーズ学部」や、イノベーション(新たな切り口、考え方)をキーワードに、社会問題の解決策を考える「社会イノベーション学部」など、カタカナ名の学部はまだまだたくさんあります。あまりなじみのない学部・学科名でも、興味を持って調べてみると、もしかすると自分が勉強したい分野を見つけることができるかもしれませんよ!