世界一の美女に選ばれた最初の日本人は高知県人だった!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

世界一の美女に選ばれた最初の日本人は高知県人だった!

2015.06.01

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

世界一の美女に選ばれた最初の日本人は高知県人だった!

この記事をまとめると

  • ミス・ユニバースの選考基準は、日本の「かわいい」とは違うらしい
  • 見た目だけでなく、成熟した内面も求められる
  • 「真の美しさとは、内面から生まれてくるもの」といった見方がある

煌(きら)びやかな美女オーラはどこから生まれる?

華やかな衣装から伸びる美しい脚、ゴージャスなメークと自信に満ちあふれた笑顔。輝かしいオーラを放つ美女たちが、その美を競い合う「ミス・ユニバース」という世界的な祭典があります。毎年80ヶ国以上の美女が集まるそのステージは、圧巻の世界です。でもその美女たちをよ~く見てみると、日本で言う「モテる女の子」とは、ちょっと違うような気がします。ミス・ユニバースの美の基準とは一体何でしょうか?

世界で求められるのは「内面からにじみ出る美しさ」

ミス・ユニバースで求められるのは、「世界に通用する外見・内面を兼ね備えた美女」。外見が美しいのはもちろんとして、内面に知性・感性・人間性・誠実さ・自信・教養などを備えていることが大切とされます。さらに、積極的に社会貢献する“オピニオンリーダー”としての資質も問われるそうです。

コンテストは、ステージ上での水着やドレス審査、面接だけではありません。開催地の交流イベントやチャリティー活動への参加を通して、普段の生活態度や立ち居振る舞い、人との接し方などを細かくチェックされるそうです。健康的な肉体、ドレスの着こなしと表現力、そして内面の美しさ。まさに美の心技体が審査されるのです。

そのため各国の代表たちは、さまざまな厳しいトレーニングを乗り越えてミス・ユニバースに挑みます。

男性からモテるスタイルが世界基準の美ではない

日本人が初めてミス・ユニバースで優勝したのは、1959年のこと。高知県出身の児島明子さんでした。1998年には、フランス人の美容スペシャリスト、イネス・リグロンさんがミス・ユニバース・ジャパンのナショナルディレクターに就任し、栄養、ファッション、エクササイズ、メーク、メンタル、インタビューの受け答えや、パーティーでの身のこなしに至るまで、全方位から美しさを育てるトレーニングを候補者たちに指導しました。その結果、多くの日本人がミス・ユニバースで入賞を果たしています。

イネスさんは「日本女性は男性の目を意識したスタイルが主流」と指摘する一方で、ミス・ユニバースが掲げる美しい女性とは、「知的で、自分の人間性や個性を、周囲と調和しながら発揮できる自立した女性」であると言います。イネスさんはまた、著書の中でこうも言っています。「あなたが他の人々とは異なるパーソナリティーを持っていれば、あなたは十分に美しい女性になれる。真の美しさは内面から生まれてくるものなのだから」。

イネスさん自身もまた、世界の美容を追究してきたグローバルな女性です。美容や服飾について幅広く学ぶことで、世界基準の美とは何か、その秘訣(ひけつ)に近づくことができるかもしれません。

この記事のテーマ
生活・服飾・美容」を解説

生活・服飾・美容の分野には、生きていくために必要不可欠なものだけではなく、それによって生活がより豊かで快適になることを目的としているものもあります。たとえば生活学では、だれもが安全で快適に暮らせる空間を実現するために、ユニバーサル・デザインの研究を行います。服飾や美容は、トレンドや利用者によって多様化するニーズに対応するために、素材、色、デザイン、施術方法など、あらゆる角度から美を追究しています。

「生活・服飾・美容」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「美容」
はこんな学問です

メイクアップ、ヘアメイク、ネイルアート、ファッションコーディネート、着付けなど、人の美容からフローラルデザインまで、美を創作する知識と技術を学ぶ分野と、ファッション、アートをビジネスとして捉えて商品開発の理論や手法を学ぶ分野に大きく分けられる。学校によりインテリアなどの製品デザイン分野や、エステティックなど美容健康分野、モデルなど芸能分野に進むための学習など、幅広く学べるケースもある。

「美容」について詳しく見る