ダイエットするならお弁当は青色がいいってホント?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

ダイエットするならお弁当は青色がいいってホント?

2015.06.01

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

ダイエットするならお弁当は青色がいいってホント?

この記事をまとめると

  • 色は、人の心にさまざまな影響を与える
  • 一つの色にも細かい段階があり、それぞれ異なった心理的影響を人に与える
  • かのゲーテも、色と人間の心身の関係性について研究していた

色が人の心に与える影響って?

「青いお弁当箱は、食欲が減るからダイエットに効果的」という話を聞いたことはありませんか? また、公園で緑の木々を見ていると心が落ち着いたり、黒い服を着ている人がクールに見えたり、色が私たちに与える影響は多々あると思います。

スーパーなどお店の広告や値札をよく見ると、赤い文字で「30%OFF」や「SALE!」と書かれていることが多くありますが、それは赤が購買意欲を上げる色だから。さらに、信号で赤の前に黄色がつくのは、黄色い光が人間の自律神経を刺激し、注意を喚起しやすいからなのです。

また、赤やオレンジは暖かみを感じる暖色、青や青緑は涼しさを感じる寒色といわれています。インテリアを白から赤に変えたら体感温度が上がった、部屋の壁をオレンジからグレーに変えたら血圧が下がったと、いう実験結果もあります。ただの色が、人間にこれだけ影響を与えるだなんて不思議ですよね。

色相・明度・彩度、色の3属性が与える心理的効果

ぱっと見て判断できる、色の違いのことを色相といいます。しかし色は赤や青、黄色と単純に分けられるだけではありません。赤の中でも朱色やワインレッドなど、さまざまな色味があるからです。

そうした色の細かい明るさを表したものを明度、鮮やかさを表したものを彩度といいます。明度の高い色はかわいらしい、女性的といった印象を与え、明度の低いものは堅い、男性的といった印象を与えます。また、彩度の低いものは落ち着いた印象を、彩度の高いものは派手で目立つ印象を与えます。

しかし、色が人の心に与える影響は、すべての人に共通しているわけではありません。赤は情熱や活気、青は落ち着きや清涼などのイメージは、育ってきた環境や文化が違えば変わってくることがあります。

ただ、赤より青の方が冷たいと感じる、薄いピンクより濃いブルーの方が重いと感じる、黒より白の方が膨張して見えるといった感覚は、ほとんどの人が同じように感じると言われています。

色が持つ力で、人間の心や生活も豊かに

ドイツの詩人・科学者であるゲーテも、自身の著書『色彩論』にて、色が人間の精神に与える影響について論じています。このような、色と人間の心身の関係性を解明する学問のことを、現代では色彩心理学と呼んでいます。

日常のさまざまな場面において、そこにぴたりと当てはまる色を使うことができれば、見る人・さわる人・体験する人などにとって、居心地のよい空間や感情に合ったものを作れるはずです。心理学の一つである色彩心理学には、私たちの暮らしを豊かにするヒントがたくさん詰まっていそうですね。

気持ちを上げたり、落ち着くことができる色を、ぜひあなたも見つけてみてください。

参考:
アイエム│幸運占い 九星気学 カラーライフ レッスン
http://www.imdoor.com/column/editor4.html
カラーセラピーランド│色彩心理学(色の効果と心身への影響)
http://www.i-iro.com/psychology

この記事のテーマ
人間・心理」を解説

人を研究対象として、人間の心理や身体、人間が作る社会集団、生活の特徴やあり方を研究します。人間科学は、人間という存在や関係性そのものを研究し、学習範囲は栄養学から文化人類学、スポーツ科学まで広範囲にわたります。心理学は人間の心や行動の特徴を分析・解明します。ストレス社会と呼ばれ、心の病に苦しむ人が増加している現代では、なかでも臨床心理学の重要性が注目されています。人間の存在意義の基礎となる学問です。

「人間・心理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「心理学」
はこんな学問です

人間の心理や行動がどのような原理で動いているのかを研究する学問である。それにはさまざまなアプローチがある。たとえば、認知心理学では対象を知覚してから言語化するまでの作用を情報処理のプロセスとして理解する。発達心理学は人間が誕生してから死ぬまでの心の変化が何によるのかを探究する。臨床心理学は心のバランスを崩してしまった人の状態の改善をめざす。志望校に自分の本当に学びたい心理学があるかどうかを必ず確認することことが大切だ。

「心理学」について詳しく見る