アイドルについて研究する学問があるってホント!?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

アイドルについて研究する学問があるってホント!?

2015.08.05

提供元:マイナビ進学編集部

アイドルについて研究する学問があるってホント!?

高校までの知識の詰め込みとは違って、大学での学びは興味ある分野を掘り下げること。例えば、好きなアイドルについて研究するのも立派な学問分野です。広範囲にあたる大学の社会学について考えます。

この記事をまとめると

  • 住んでいる地域やそこにひもづく文化について研究するのが社会学
  • サブカルチャーは、世界に誇り日本の文化であり、それを研究するのは立派な学問
  • 大学では自分が興味のあるテーマを掘り下げて研究することができる

時代の流行を研究する社会学ではアイドルも研究できる!?

大学の学問にはさまざまなものがあります。その中でも、私たちが生きて生活している社会を知るのが「社会学」という学問です。現代社会はとても複雑で、住んでいる人や文化により地域独特の社会が構成され、文化が生まれています。社会学の目的は、社会に存在する問題点をさまざまな手法で調査し、問題を解決することです。社会全体が研究対象なので、そのテーマは、家族、差別、観光、環境、文化、都市問題、犯罪、マスコミなどとても幅広いものになります。時代の流行なども大きなテーマとなるため、テレビや雑誌、インターネットなどで話題になっているタレントや芸能界、アニメ、漫画、大衆音楽なども研究の対象です。

例えば、あなたが今夢中になっているアイドルを研究する学問も含まれています。時代のアイドルは、まさにその時代の象徴となり、社会背景により変化しています。ファッションや文化をけん引する役割も担うので、研究テーマとしては、とてもおもしろいものになるでしょう。

海外にも輸出されている「日本のサブカルチャー」を学ぶ

サブカルチャーという言葉を聞いたことがあるでしょう。絵画・美術・クラシック音楽などの「ハイカルチャー」という言葉の対比となっています。サブカルチャーは、日本が海外に誇るアニメや漫画、原宿ファッションなど、厚労省もクールジャパンとして推奨している文化の一つです。AKBや嵐などのアイドル文化もその代表といえます。

サブカルチャーを研究している教授がいる大学も多く、まじめに研究されています。
世界に目を向けると、そもそも「サブカルチャー」という言葉が、20 世紀前半にシカゴ大学社会学部の研究者たちによって使われ始めた学術的用語だったのです。日本に輸入されたのは、1980年代に入ってから。その歴史を紐解いてもおもしろいので、インターネットなどで調べてみてはいかがでしょう。

大学での研究は、自分なりの視点でテーマを発掘するもの

大学での研究は、高校と違い、自分で考え興味のあるテーマを掘り下げていきます。社会学では、今まで当たり前だと思っていた社会の仕組みについても、新しい視点で考えます。例えば「ジェンダー」という言葉。「男らしさ」「女らしさ」が社会によって規定されていることについて、疑問を持って研究しているのも社会学です。

このように大学での研究は、今まで当たり前だと思っていたことを、自分の中で問題点として考え、研究テーマを発掘していくものです。興味のあることを追求できるのが大学での勉強のおもしろさではないでしょうか。社会学を学べる学科には、社会学科以外にも人間学科、人間関係学科、行動文化学科などがあります。大学のWebサイトや大学案内などで、研究について調べてみるのも楽しいですね。

この記事のテーマ
社会学・マスコミ・観光」を解説

あまり共通性のないように思われる3分野ですが、じつは密接な関係があります。観光業界にとってマスコミは「広報」そのものです。マスコミの存在なくして観光業界の発展はないでしょう。もともとマスコミは商品を情報化するために社会学を重視しています。社会が求めている漠然としたニーズを精査し、わかりやすいイメージとして変換して提供するのです。今後、観光業などにおけるマスコミの存在はますます大きくなるはずです。

「社会学・マスコミ・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「社会学」
はこんな学問です

社会のなかでの個人の行為、集団の持つ特性、他者とのコミュニケーションなどに一定の法則性を見出して、社会の仕組みや働きを解明する学問である。研究対象は広く、社会学的な視点で研究できるものであれば何でも対象とすることができる。たとえば、家族社会学、芸術社会学、法社会学、都市社会学、宗教社会学、教育社会学、スポーツ社会学など、テーマの自由度は高い。その一方、社会全体を意味付けるグランドセオリー(一般理論)を志す学者もいる。

「社会学」について詳しく見る