すごい妄想力! 架空の都市の地図をつくる人がいるってホント?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

すごい妄想力! 架空の都市の地図をつくる人がいるってホント?

2015.07.23

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

すごい妄想力! 架空の都市の地図をつくる人がいるってホント?

この記事をまとめると

  • 空想した都市を描いているうちに、現実と遜色ない地図をつくった人がいる
  • 町名からコンビニ、スーパーの店名・ロゴまで完全に架空ながらリアリティーがある
  • 土地と、その場所で生活している人のことを研究するのが「地理学」である

空想しているだけでなく、架空の地図をつくってしまった人がいる!?

思春期には空想がつきものです。授業中にぼんやりと窓の外を眺めていたら、いろいろな空想が止まらなくなってしまった、という経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか? 実は、そんな空想から架空の都市をつくり、さらに架空の都市の地図、「空想地図」を描いている人がいるそうです。

街があるからその場所の地図が必要になるわけで、地図とは、実際に存在している場所をもとにして、その地域の全体像をよく知るためにつくるものです。しかし、この「空想地図」は、「実際に存在している場所をわかりやすく図にしたもの」としての地図ではなく、現実の世界では存在しない都市の地図、つまり、まったく存在しない都市を、あたかも実在しているかのように地図にしているのです。

実在の都市と間違えるほどのリアリティーがある

たとえば、“地理人”こと今和泉隆行さんが空想地図を描いている「中村(なごむる)市」は、京南府の府庁所在地であり、人口156万人の政令指定都市です。中村市の北には工場地帯、東側にも高速道路が通ることによって、近くにたくさんの工場ができました。西側は住宅地になっていて、大規模なニュータウンが広がっています。そして中心部の市街地まで、細かく地図が描かれています。

地図に描かれた町名や地名はもちろん、学校名からコンビニ、スーパー等の商業施設の名前・ロゴまで、すべて架空のもので統一されています。もちろん、老舗スーパーと新規参入したスーパー、大手チェーン店からマイナーなコンビニなど、一つひとつのお店にもキャラクターが細かく設定されています。さらに紙幣や鉄道・バスで利用できるICカードまで、実在のものと遜色ないクオリティーで制作されています。

もともとは城を中心として生まれた城下町で、市の中心を流れる川が80年前に洪水を起こしたせいで工事が行われ……と、中村市はその歴史まで細かくつくり込まれていて、存在しない都市であることを忘れてしまいそうになります。この道は古くからあるけれど、こっちは最近できた新しい道で、みんなこっちを使う。ここの人はどんな家族でどこに住んで、どのバスや電車に乗ってどこまで行き、どこで買い物をしてどこで食事をするのか。中村市の人々の生活を想像することが、都市と地図に反映されているのです。

地図から、人々の生活が見えてくる

中村市をつくり上げた今和泉さんは、7歳のころから空想地図を描きはじめたそうです。そのきっかけは、山村から住宅地まで、いろいろなところで営まれている人々の生活を自分の手で再現したくなり、その方法が地図だった、ということです。

私たちが住んでいる空間や自然と、人々の文化や生活との関係は「地理学」で研究されます。ただ地形について学ぶのではなく、その地形が人々の生活にどんな影響を与え、どう人の流れや文化を生み出したのかまで、地理学は地域や場所と関わるさまざまな出来事を研究対象にしています。

空想地図を一からつくるのはとても大変な作業ですが、地理学に興味を持った人は、試しに自分が住んでいる地域の地図を眺めてみてはいかがでしょうか。長く住んでいる場所なのに歩いたことのない道があったり、普段は気にしていないような土地の高低差があったりと、地図から思いもよらない発見があるかもしれませんよ。

この記事のテーマ
文学・歴史・地理」を解説

文学は、長い歴史のなかで変遷してきた人間の生活や社会、人々の考え方や感情の変化などを、文章表現をもとに考える学問です。文献を読み解いて比較検討し、過去から現在、さらには未来に至る人間のあり方や社会について研究します。地理学や歴史学は、今日の私たちの生活や文化、経済活動などについて、基盤となった地形や気候、史実やさまざまな事象、最新の研究結果や歴史的な遺構をもとに、その成り立ちから考える分野です。

「文学・歴史・地理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「地理学」
はこんな学問です

地理学には2つの顔がある。一つ目は地形や気候、植物の生育や水の循環などを研究する自然地理と、政治・経済活動、人口問題、都市生活などを研究する人文地理である。その他、地球レベルでの環境問題や異常気象による自然災害を、そこに暮らす人間との関係において調査研究を行い、改善策を提案することもできる。また、さまざまな領域に活用されているGIS(地理情報システム)も研究対象である。

「地理学」について詳しく見る