それってスポーツ? チェスボクシングの変なルール!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

それってスポーツ? チェスボクシングの変なルール!

2015.06.08

提供元:マイナビ進学編集部

それってスポーツ? チェスボクシングの変なルール!

この記事をまとめると

  • チェスとボクシングを繰り返す、「チェスボクシング」というスポーツがある
  • ボクシングの後に、いかに冷静にチェスを指せるかが問われる
  • 日本には、将棋を使った「将棋ボクシング」もある

知力と体力フル活用! コミック作品から生まれた「チェスボクシング」

頭もよくて、運動神経もいい人。それでいて、今より、もっと刺激的なチャレンジをしたい人にオススメのスポーツがあります。その名も「チェスボクシング」。今、ヨーロッパを中心に人気を集めているスポーツです。

競技内容は至ってシンプルで、その名の通り、チェスとボクシングを交互に繰り返し、その勝敗を決めるというもの。格闘技なのか、知的ゲームなのか、はっきりとわからない冗談みたいな競技です。

元々チェスボクシングは、フランスのコミック作家であるエンキ・ビラルによって構想されたもので、彼の作品『冷たい赤道』において詳細に描かれています。それをヒントに、オランダの芸術家であるイップ・ルービングが2003年に世界チェスボクシング機構を立ち上げ、それ以降、世界大会が毎年開かれています。

チェスで倒すか、ボクシングで倒すか

冗談のような競技ですが、その内容は簡単ではありません。選手たちは、6ラウンドのチェスと、5ラウンドのボクシングを交互に行い、全11ラウンドで勝敗を競います。チェスは1ラウンドにつき4分間、ボクシングは通常の競技スタイルと同じ3分間で、間には1分間のインターバルが設けられています。

チェスとボクシングを繰り返し行うため、選手たちは後半になるにつれて、冷静な判断を失っていきます。判定基準は、「チェスの勝敗」「チェスの時間制限(持ち時間全12分)」「相手のギブアップ」「ボクシングのノックアウト」「ボクシングのレフェリーストップ」の5つ。チェスで引き分けの場合は、ボクシングが判定基準となるそうです。

チェスボクシングの勝敗の要は、競技時間が4分のチェスラウンドといわれています。その理由は、ボクシングをした直後で身体も精神も白熱しているにもかかわらず、待ち時間が全12分しか無い状況で、冷静に駒を動かしていかねばならないからです。

過去には日本でも開催、さらに「将棋ボクシング」まで誕生?

日本国内でも、2004年にチェスボクシングを紹介するイベントが初めて開催されました。その際は世界チェスボクシング機構を立ち上げたルービング氏が来日し、日本人との対決では、ラウンド9で見事にチェックメイト(将棋における詰み)したそうです。

また、チェスボクシングの影響からか、過去には日本のテレビ番組で、チェスの代わりに将棋を行う「将棋ボクシング」が実施されました。その放送では、八段の将棋棋士とボクシングの元世界チャンピオンの対決が行われ、元世界チャンピオンがボクシングで勝利したそうです。チェスボクシングではチェスラウンドが勝敗の要といわれているものの、ボクシングの影響もやはり強いようです。

今あるスポーツではなくても、思わぬところから湧き出たアイデアが、まったく新しいスポーツを生み出すこともあります。スポーツによる人間の体や社会への影響を科学的に研究するなら、スポーツ学を学ぶとおもしろいでしょう。身体を動かすこと、頭脳を働かせること、その両方が好きな方は、チェスボクシングのようにエキサイティングな新たなスポーツを発明することができるかもしれません。

この記事のテーマ
体育・健康・スポーツ」を解説

病気やケガの予防や予後のケアを通して、人々が健やかに暮らせるようにするのが、健康学の理念です。食生活や運動などのライフスタイルや心理状態、検査やリハビリテーションなど、学ぶ内容は多岐にわたります。体育やスポーツは、健康を維持するための身近な方法であるとともに、人生を豊かにする趣味であったり、人によっては職業になることもあります。競技技術の向上だけではなく、メンタルや栄養、指導者のスキルも学びます。

「体育・健康・スポーツ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「スポーツ学」
はこんな学問です

スポーツが身体にもたらす影響を中心に、コーチング理論やスポーツを取り巻く環境まで科学的に考察、研究する学問。身体活動との関わりについては、医学、生理学、栄養学などさまざまな観点から科学的に研究する。コーチングの理論や手法については、心理学など関連諸学も交えて学習。スポーツ環境については、施設経営などのマネジメントやマーケティング論も学ぶ。競技指導者の育成については専門のコースを設置している場合もある。

「スポーツ学」について詳しく見る